ヒマラヤの青いケシ

グリーンマーケットの松澤さんがメコノプシス(ヒマラヤの青いケシ)をロックガーデンに提供してくださいました。(W)

メコノプシスをよく見ると葉っぱや茎には沢山の毛が生えています。この毛で霧に含まれる水をとらえます。ヒマラヤ地方の高山帯の環境に適した体を持っています。だから頭から水をかけられる事を嫌います。GWには花が見えると思います。(K)

コメントは受け付けていません。