落葉が進んでいます

朝夕の気温が低くなり霜が連日降るようになり例年より長く楽しめていた紅葉も終わりに近づいています。
樹木の葉が落ちたので実が目につきます。この頃野鳥が少なくなったのか実が遅くまで木についているような気がします。


せせらぎの丘や野草園も落葉しています


シロヤマブキの実


ズミ 野鳥が来ないのか実が減りません


サンシュユ 来年の花芽もしっかりついています


ベニシタン


カリン 葉が落ちたら存在感が増しました


ウメモドキ 野鳥の好きな木の実なのですがまだついています


ソヨゴ  今人気の常緑樹だそうです


モミジバフウ 例年ですがこの樹は遅くまで綺麗です


せせらぎの池にフナが40.50匹いますがフナの色が赤に変わってきています

コメントは受け付けていません。