恐るべし浮草

春休みに入った連休なので家族連れのお客様を多く見かけます。
せせらぎの池が浮草に覆われ水面が見えない様な状態になってしまったので池掃除です。今年は雪が多かったので掃除の時期が少し遅くなったのですが恐るべし浮草です。こんなに沢山の浮草を見たことがない、積み重なっているみたいです。
水面の草は取ってから水で浮草を流しながらきれいにするのですが大変な作業です。
池の中には大小のヤゴや水中昆虫が沢山いました、大きなヤゴも沢山いたので夏になったらオニヤンマ?が飛び回ることでしょう。
作業をしているとジョウビタキが近くまで寄ってきて癒されます。


浅間山はこの頃煙(水蒸気)が多い


せせらぎの丘も一日中人がいます


水面が見えないほどの浮草


クレソンも流れの幅いっぱいに すごい繁殖力


掃除の終わった上の池


クレソンも少し残して抜きました


草と一緒にヤゴが沢山見つかりました


メダカも元気に


ジョウビタキが近くまできて可愛い


カワラヒワも来ていました

コメントは受け付けていません。