ワラボッチが出来ました

 初雪が降り、ガーデンも冬ごもりに入ります。
 9日の花くらぶの作業はワラボッチ作りです。
 ワラボッチは、植物を寒さから保護するのと庭の飾りの2役です。
 まず、植物の周りに竹の棒を置き、ワラで囲い、その上にすぐったワラ(はかまを取った)できれいに整え、シュロ縄で縛って、上にボウシ(ワラボッチ)を乗せて完成です。
 花くらぶの皆さんとスタッフで5個作りました。 後日、もう何個か作ります。
 春までガーデンの彩りになってくれるでしょう。


浅間山連山も真っ白です


植物をまとめて結わえます


竹の棒で囲います


ワラボッチを乗せてシュロ縄で縛って


裾を調えて完成です


花井戸には不織布で防寒です

コメントは受け付けていません。