ガーデンも次々と花が咲き始めました

遅い春がようやく訪れたようです。
暖かい日が数日続き、宿根草も新芽が伸び、花が咲き始めました。
ウェルカムガーデンには、チューリップ、ミニスイセン、シバザクラ、プリムラが咲き、ガーデンで育てたビオラも入って花ざかりです。
花井戸もチューリップ、ビオラ、ペチニアで飾り、春バージョンに衣替え?です。
ロックガーデンにはミニチューリップ、アメリカコマクサ、ベロニカ、オキナグサなどいろいろな花が咲き、急に春らしくなってきました。

110415_01
春らしくなったウェルカムガーデン

110415_02
ウェルカムガーデン:チューリップ、ビオラ、ミニスイセン

110415_03
春バージョンの花井戸

110415_04
ロックガーデンのミニチューリップ

110415_05
ロックガーデンのアメリカコマクサ

110415_06
ロックガーデンのベロニカ オックスフォードブルー

110415_07
ロックガーデンに咲く オキナグサ

ガーデンも誕生2周年です

ガーデンも4月18日で2周年を迎えます。
2周年記念として、17日(日)10時よりチューリップ大行進、クラフト市、チャリティーバザー、午後1時よりフラワーパフォーマンスなでが行われます。
チューリップ大行進は、100鉢のチューリップを並べます。
このチューリップは、5球入り1鉢500円で販売しますのでお出掛け下さい。

110415_08

 

コメントは受け付けていません。