2010年8月9日 のアーカイブ

ガーデンの白い花たち

2010年8月9日 月曜日

 標高660mの停車場ガーデンですが今年は異常に暑い日が続きますね。
 雨が降らないのでガーデンは灌水で大変です。 でも、今日は小諸らしい涼しさでした。
 そんな中、花は少なめですが次々と咲いている白い花が目に付くので撮ってみました。

カサブランカ
目に付く大輪の花、カサブランカ:何故か?、上を向いて咲いています

100807_02
ノリウツギ:山で良く見かける花ですが今が見頃です

100807_03
ミナヅキ(水無月):ノリウツギの園芸種です

100807_09
ミナヅキ(水無月):近くで見ると綺麗な花です

100807_04
サフィニア:赤と白がありますが白花が人気、写真を撮っている人を多く見かけます

100807_05
小さくて次々と花を付ける「エリゲロン」も楽しめます

100807_06
ギボウシの「タマノカンザシ(玉の簪)」:珍しい白花です

100807_07
多肉植物の白い花はオータムジョイです

 

ガーデンからも浅間山が見えます

  先日、関西からのお客様から電車の乗り継ぎで30分あるので浅間山が見れるところは?と聞かれました。
  ガーデンの北側から浅間山は見ることが出来るのでご案内したのですがこの時は生憎雲がかかって見えませんでした。
  電車が出るぎりぎりまで雲の晴れる様子を見ていたお客さん、残念でしたね。
  今日、ガーデンから見える浅間山を撮りました。 雲さえなければこんな風に見えたのですが。

100807_11
ガーデン北側からの浅間山:奥が浅間山、手前は剣ヶ峰、牙山

 そのほか、ガーデンのお客様には浅間山の隣の高峰高原へ行かれて立ち寄ってくださる方も多いです。 そして、行かれた方からは、花がとても綺麗だったと感激して話してくれます。
 私も行って見てきましたが本当に花の種類の多いのにビックリです。
 毎年訪れているのですが長梅雨と猛暑のせいでしょうか、今年は特別に多くの種類が一度に咲いている気がします。
 ガーデンから車で30分、まだまだ楽しめますので如何でしょうか。

100807_10
高峰高原の花達:8月3日撮影
ワレモコウ、ハクサンフウロ、シモツケソウ、ツリガネニンジンがぎっしり咲いています
ニッコウキスゲ、ヤナギラン、マルバタケブキの群生しているところもあります