‘講座・イベント’ カテゴリーのアーカイブ

一年間ありがとうございました

2017年12月24日 日曜日

早いもので今年も一週間を残すだけになりました。年々一年が短く感じられるのは年齢を重ねたということでしょうか。
植物たちもほとんどのものが冬籠りに入りさみしくなりました。
先日花くらぶの皆さんと恒例になった門松を作りました。門松作りも皆さん手際が良くなりボランティアの作業時間内に見事な門松が出来上がりました。28日の大掃除後にカフエ入口に飾られます。
ガーデンは12月28日から1月4日までお休みになり1月5日から営業になります。
一年間ありがとうございました。来年もよろしくお願い致します。


花くらぶの皆さんと作った門松です


ショップにて2月14日(日)まで和の縁起物と雛いろいろ展が行われます


1月27日(土)より2月12日(月)まで多肉植物フエアーが行われます


多肉植物フエアーの期間中は多数の多肉植物が販売されます。お出かけ下さい

梅雨なのにさわやか

2017年6月11日 日曜日

先日梅雨に入ったようですが梅雨の晴れ間、雨上りで空気が澄んでいてとても気持ちの良い日曜日になりました。
雨が時々降るので植物たちは生き生きとして元気、花盛りなのでお客様が素敵な公園でねと、声をかけてくださいます。スタッフもそれを励みに頑張って手入れをしています。
どのエリアも花盛りですが今日はおいしいガーデンの花たちの紹介です。
おいしいガーデンの中で動物アート作家の餐場さんの実演が行われ、その場で表札を作ったり、可愛い動物が目の前で出来上がたりで、お客様も大喜びです。


山がきれいに見えます


エキナケア 何種類もあるのですが一番乗り


アマが風に揺れて涼しげ


ラムズイヤー ふわふわの葉、花が咲き始めてとても綺麗


西洋ニワトコ  葉の色が素敵


ヒメイワダレソウ とても丈夫で花が可愛い


チエンソウアート作家の餐場さん表札がみるみるうちにできます


動物たちも数十分で出来上がり


本日の作品


表札もいいでしょう

ガーデンはベストシーズン

2017年6月6日 火曜日

6月に入ってから暑さも一段落、爽やかで心地よい天気が続いています。
ガーデンでは6月3日から6月18日までお花畑の動物アート展が行われていてガーデン内のあちらこちらに可愛いチエ-ンソーアートの動物たちが展示されています。
ガーデンの植物たも元気に成長し、ディスプレー花壇も夏バージョンに入れ替わり、どのエリアも花に覆われています。
ガーデンのベストシーズンなのでとても素敵です。是非お出かけください。


ガーデン入口でくまさんがお迎え


ショップ入口では


夏バージョンになったデㇲプレー花壇で


作家の餐場さん くまさんがお得意 とても素敵です


乗っても大丈夫


先日花くらぶの皆さんと冬バージョンから夏バージョンに入れ替えました


ショップ入口のバラ グラハムトーマス お客様の目を引きつけています


入口の クレマチス踊場 ちょと珍しい花で人気者


お隣との境のドックローズ 実も素敵です


おいしいガーデンのエキナケア パラドクサ


西洋ニワトコ サンブカス ブラックレース


里の庭のフウロ


里の庭のトリアシショウマ 大きな株になって


ロックガーデン入口にキョウカノコが満開


三つ子花壇のエレムルス ブンゲイと宿根リナリア


ペンステモンとハナビシソウ


下の池のコウホネ

 

 

 

 

 

 

多肉植物フェアーが行われています

2015年2月1日 日曜日

多肉植物は気孔が一般の植物から見れば極端に少ない上、乾燥すれば閉じて体内の水分蒸散を抑える特殊なシステムを備えた植物たちです。さらに葉や茎を肥大することにより水分を貯蓄できるように進化しました。
多肉植物は世界にの温帯から熱帯に2万種も有るといわれる植物群の総称で、色、姿、形が千差万別。 驚異の植物たちは日射が強く空気が清涼な小諸がお気に入りです。したがってコレクターも多くまた屈指のプロもいます。

愉快でかわいい多肉植物を展示販売する「多肉植物フェアと世界の不思議なタネ展」を1月31日から2月15まで開催中です。
見たこともない種や多肉植物を見るだけでも楽しいです。


多肉植物ウェアー&世界の不思議なタネ展(2月15日まで)が行われます


見ているだけでも楽しくなるような多肉植物たち


いろいろな多肉植物


大きな株のロチエ(呂千絵)


不思議でおもしろいタネが沢山展示されています


タネの販売もしています

 

5周年ガーデンコンサート

2014年4月28日 月曜日

26日の夜、干川 博 (ほしかわひろし)さんのコンサートがあり、30人のお客様で席が埋まりました。 路上ライブやライブハウスで鍛えたパフォーマンスがステキでした。ゲストの「浅間ケルティック・バンド」は、停車場ガーデンをつくってくれた和久井道夫さんもメンバーにはいっているグループで、にぎやかなアイリッシュミュージックを披露してくださいました。

多肉植物フェアが行われています

2013年2月2日 土曜日

成人の日に降った大雪もだいぶ融けてガーデンの芝生で遊ぶ子供さんの姿を見かけるようになりました。
ガーデンのショップでは2月1日から2月27日まで多肉植物フェアを行っています。
色 形 大きさ 様々な多肉植物が沢山あり スタッフ手ずくりの可愛い寄せ植え 珍しい花を咲かせたもの おもしろい形をしたもの などいろいろあります。
多肉植物は太陽が大好きですから窓辺に。光と凍らない程度の温度があれば育てやすい植物です。
ガーデンには多肉植物に詳しいスタッフも居ります。ぜひお出かけ下さい。

寒中なのに今日は4月の気温 ちびっ子たちがガーデンで雪遊び 「ホラ 雪だよ~~~」

お母さんも 一緒に日向ぼっこです

室内に多肉植物特設しました 

タマゴの多肉  スタッフのオリジナル  かわいいですよ~~~

Cheiridopusisu  pillansii    神風玉 (シンプウギョク) の交配種直径6センチの
大輪は2時より開花  夏は雨を避け水をすくなくして休眠させます

エケベリア の有名種  ”パーティドレス”  豪華ですよ 

可愛い多肉のチビッ子さん テーブルの隅に腰かけると キュートです

イルミネーションの点灯式が行われました

2012年11月26日 月曜日

 11月23日(金)5時より大勢の皆さんに参加していただき第4回イルミネーションの点灯式が行われました。

 今年のイルミネーションはガーデンには昨年の2基がドームだけになったのでちょっと寂しいですがその分細い竹で曲線を作り滝や川をイメージしたせせらぎの丘の流れを新たに作りショップ入口は色を変えて少し賑やかにしました。

 午後にはガーデンだよりを見てお手伝いに来てくれた子供さんたちと最後の飾りつけをして点灯式を待つ間、焼き芋や焼きマシュマロなどをして子供さん達も楽しそうでした。
 朝から降っていた雨も夕方にはあがり5時から予定どうりにショップ入口で点灯式が行われました。
 点灯式に出演してくれた”ゴロピカ”さんの太鼓とファイヤーパフォーマンスで盛り上がりました。
 皆さんもぜひ見に来てくださいね。


お手伝いに来てくれた子供さんたちと飾り付けたクリスマスツリー


焼き芋や焼きマシュマロなどをしました


5時から点灯式


はせせらぎの丘にもイルミネーション


ゴロピカさんのファイヤーパフォーマンス