‘講座・イベント’ カテゴリーのアーカイブ

秋らしくなってきました

2018年9月23日 日曜日

暑さ寒さも彼岸までといいますが暑かった夏も終わりをつげ過ごしやすい陽気になってきました。
ガーデンの植物たちも少しずつ色づき秋らしくなってきました。


空気が澄んできたのか浅間山が綺麗に見えます


早生種のクラブアップルが終わってアルプスオトメが綺麗です

おいしいガーデンのカリンも沢山の実をつけました


ロックガーデンの萩とスズランノキ


野草園も紅葉が始まってきました


せせらぎの丘も色づき始めてきました


数日前からアサギマダラが飛来してきました

9月21日から9月25日まで信州小諸城下町フェスタが行われています。

ガーデンでも小盆栽 コケ盆栽 苔玉などを展示即売しております、足を運んでみてください。

 

水遊びガーデンが行われました

2018年7月22日 日曜日

酷暑といわれるような日が続き熱中症が心配になる毎日です。例年ですと暑い日には夕立が来ることが多いのですが今年は一日中暑く雨もなく過酷です。
7月20日の夕方、ガーデンの芝生で例年行われている水遊びガーデンがありました。こんな日に限って遠くで雷が鳴っていましたが雨が降ることもなく子供さんたちがシャワーの水でびしょ濡れになりながら楽しそうに飛び回っていました。
ガーデンでは今週末7月28日(土)18時からせせらぎの丘で停車場ビアガーデン&アイリッシュセッションが行われます。アイリッシュミュージシャンの演奏を聴きながら飲んで食べて歌って楽しい時間を過ごしませんか。


びしょ濡れになって楽しそうです


大人も入りたい気分です


夕立雲が出ていたのでちょと子供さんの人数が少なく残念です

 

お人形さんめぐり

2018年2月18日 日曜日

2月も中旬、寒さももう少しでしょうが今朝も雪が少しつもり風が冷たいです。
小諸では第14回お人形さんめぐりが2月17日から3月4日まで行われ、本陣主屋でも吊るし雛やいろいろなお人形が展示されており作品展なども行われています。
せせらぎの丘には手作りした小諸宿の華が芝生と桜の木に約2000個飾られ、お人形さんめぐりの彩りになっています。


本陣主屋 冬は休館なのですがお人形さめぐり期間は開いています


色々なお人形さんが飾られています


吊るし雛の下にステンドグラスの作品が沢山展示されています


花くらぶの皆さんと芝生に小諸宿の華を飾りつけました


雪の中の小諸宿の華  お花畑のようです

ガーデンの植物の冬芽

寒い寒いと思っていますが植物たちは春に向かって少しずつ動いています。
ガーデンでは2月24日(土)に「冬芽の観察を楽しもう」 の講座があります。講師のお話を聞きながらガーデン内の植物を見て歩きます。思わぬ発見があったり春が近づいている事を感じることができます。参加費は大人200円で子供さんは(保護者同伴)無料になります。ご予約のうえお出掛け下さい。


ダンコウバイ 春一番に山の中で見る花です


アセビ  暖かくなるのを待って咲き始めます


梅も花芽がわかるようになってきています


せせらぎの丘で最初に咲くチョウジガマズミ

 

 

多肉植物フェアーが行われています

2018年1月28日 日曜日

日本海側では大雪だそうですが小諸は雪はほとんどありません。ただ、最低気温が-10度以上の日が続き水道管が凍りついたり流しが凍ったりして大変です。
ガーデンのショップでは1月27より2月12日まで多肉植物フェアーが行われています。この期間中は普段置いていない大型の鉢物や珍しい種類もありますのでお出かけ下さい。


大きな鉢植えもあります


セッカしたカシミア バイオレット


2月10日に多肉植物の寄せ植え講座があります

 

 

一年間ありがとうございました

2017年12月24日 日曜日

早いもので今年も一週間を残すだけになりました。年々一年が短く感じられるのは年齢を重ねたということでしょうか。
植物たちもほとんどのものが冬籠りに入りさみしくなりました。
先日花くらぶの皆さんと恒例になった門松を作りました。門松作りも皆さん手際が良くなりボランティアの作業時間内に見事な門松が出来上がりました。28日の大掃除後にカフエ入口に飾られます。
ガーデンは12月28日から1月4日までお休みになり1月5日から営業になります。
一年間ありがとうございました。来年もよろしくお願い致します。


花くらぶの皆さんと作った門松です


ショップにて2月14日(日)まで和の縁起物と雛いろいろ展が行われます


1月27日(土)より2月12日(月)まで多肉植物フエアーが行われます


多肉植物フエアーの期間中は多数の多肉植物が販売されます。お出かけ下さい

梅雨なのにさわやか

2017年6月11日 日曜日

先日梅雨に入ったようですが梅雨の晴れ間、雨上りで空気が澄んでいてとても気持ちの良い日曜日になりました。
雨が時々降るので植物たちは生き生きとして元気、花盛りなのでお客様が素敵な公園でねと、声をかけてくださいます。スタッフもそれを励みに頑張って手入れをしています。
どのエリアも花盛りですが今日はおいしいガーデンの花たちの紹介です。
おいしいガーデンの中で動物アート作家の餐場さんの実演が行われ、その場で表札を作ったり、可愛い動物が目の前で出来上がたりで、お客様も大喜びです。


山がきれいに見えます


エキナケア 何種類もあるのですが一番乗り


アマが風に揺れて涼しげ


ラムズイヤー ふわふわの葉、花が咲き始めてとても綺麗


西洋ニワトコ  葉の色が素敵


ヒメイワダレソウ とても丈夫で花が可愛い


チエンソウアート作家の餐場さん表札がみるみるうちにできます


動物たちも数十分で出来上がり


本日の作品


表札もいいでしょう

ガーデンはベストシーズン

2017年6月6日 火曜日

6月に入ってから暑さも一段落、爽やかで心地よい天気が続いています。
ガーデンでは6月3日から6月18日までお花畑の動物アート展が行われていてガーデン内のあちらこちらに可愛いチエ-ンソーアートの動物たちが展示されています。
ガーデンの植物たも元気に成長し、ディスプレー花壇も夏バージョンに入れ替わり、どのエリアも花に覆われています。
ガーデンのベストシーズンなのでとても素敵です。是非お出かけください。


ガーデン入口でくまさんがお迎え


ショップ入口では


夏バージョンになったデㇲプレー花壇で


作家の餐場さん くまさんがお得意 とても素敵です


乗っても大丈夫


先日花くらぶの皆さんと冬バージョンから夏バージョンに入れ替えました


ショップ入口のバラ グラハムトーマス お客様の目を引きつけています


入口の クレマチス踊場 ちょと珍しい花で人気者


お隣との境のドックローズ 実も素敵です


おいしいガーデンのエキナケア パラドクサ


西洋ニワトコ サンブカス ブラックレース


里の庭のフウロ


里の庭のトリアシショウマ 大きな株になって


ロックガーデン入口にキョウカノコが満開


三つ子花壇のエレムルス ブンゲイと宿根リナリア


ペンステモンとハナビシソウ


下の池のコウホネ