寒くなりました

2019年11月24日

遅れていた紅葉も落葉が進んで冬景色になってきました。
ガーデンも花壇の刈り込み枯葉のかたづけと冬に向けた準備が進んでいます。

冬バージョンになりました

妖精花壇もコニファーなど寒さに強いものに変わりました


里の庭には菊類の花がまだ咲いています

店内では可愛いシクラメンが沢山入荷しています

紅葉の季節です

2019年10月20日

大型台風19号で近隣の地域に大きな災害がおきたようですが、ガーデンは大きな被害が無くホットしています。
今年は暖かかったのか紅葉が遅れていましたがここへきて気温が下がり急に樹木が色づき始めました。
懐古園も紅葉まつりが始まったようです。


せせらぎの丘の樹木も紅葉が始まりました


今年は例年より少し遅いような気がします


野草園


花が少なくなってきましたがダリア、ガウラが咲いています


メインツリーのカツラは落葉が始まりました


姫りんごのアルプス乙女が真っ赤に色づきました

涼しくなりました

2019年9月1日

9月に入りました。気温もだいぶ下がり秋の気配が感じられます。
今年は暑い期間も短かかったし雨が多いのでガーデンの植物たち、まだ花が咲いているものが多いようです。


カフエ入口のバラ“グレイス” 秋バラは色が濃く綺麗です

セダム“オータムジョイ”が咲きだしました

ギボウシ“タマノカンザシ” 夜に咲き香りがとても良いです

アーモンドが沢山の実をつけました

ハナマメ

ハナマメは高原の豆と言われていますが今年は涼しいので実をつけています

三尺バーベナには多くの蝶が来ます。

 

 

8月も中旬になりました

2019年8月20日

お盆が過ぎると涼しくなるといわれていますがここ数日連日で夕立があり少し涼しくなってきたような気がします。
ガーデンの植物たちも花の盛りは過ぎましたがまだまだ頑張って咲いています。今年は雨が多かったので植物たちにとっては良かったようで皆元気に育っています。

花井戸は花盛りでです


早生種の姫りんごドルゴは盛りを過ぎ実が落ちてきました


里の庭
ノリウツギのミナヅキが沢山花をつけています

野草園 オミナエシが増えました


流れの池にはスイレン、コウホネなどが咲いています


香りの花壇はロシアンセージが咲きみだれています

おいしいガーデンの夏野菜が元気です


黒ツバメシジミ蝶 食草のツメレンゲが増えているので楽しみです

今年のお花は元気です

2019年7月7日

7月に入りましたがまだ梅雨で天気の悪い日が多いです。 小諸では梅雨に雨が少ないことが多いのですが今年はしっかり梅雨らしい天気が続き植物たちはとても成長が良く綺麗で元気です。
どのエリアの植物も元気でお花がいっぱいで す。


花井戸も植物で水があふれているように見せています


里の庭エリア


おいしいガーデンエリア

 

春真っ盛り

2019年5月12日

5月も中旬になり若葉が茂り次々と花が咲きガーデンも素敵な季節になりました。
停車場ガーデンはオープン10周年を迎え,10周年記念としてディスプレー花壇には例年とは少し違う小さな花の綺麗な多肉植物を植栽して花の妖精花壇としました。

それ以外にも「あいおい坂妖精さがし」や「信州小諸高原のガーデンフェア」というガーデン&園芸施設を巡るスタンプラリーなどのイベントが行われています。


ウエルカムガーデンは花盛りです


小さく可愛い多肉植物を使った花の妖精花壇です


ハクサンシャクナゲが満開になりました

ロックガーデンやウォールガーデンが素敵です

チエーンソーアートの作品にお花が可愛いでしょう


水芭蕉が終わってエンコグサやコウホネが咲いています

暖かくなりました

2019年3月17日

もう3月も中旬、三寒四温といいますが暖かい日が多くなりガーデンの植物たちも新しい芽が伸びてきたり花が咲いたりと庭の様子が変わってきています。
今年は信州花フェスタがありガーデンも10周年になるので私たち植物好きにとっては忙しいでしょうが楽しみな年になりそうです。


クロッカス“ブルーパール” 花が沢山咲きました


野草園の馬酔木


本陣前の梅 ここは暖かいのか毎年早く咲きます


チョウジガマズミ


今年の花は可憐です


クリスマスローズ・ニゲル 数か所にありますが最初の開花です


野草園は翁草にとって環境がいいのか株が多数に増え見事です